投稿者「北谷まり」のアーカイブ

台風の被害にあった中小企業に支援を 横浜市金沢区の工業団地を調査

こんにちは 北谷 19.9.18-069月13日(金)、日本共産党横浜市議団は党中央災害対策本部の畑野君枝衆議院議員とともに、台風15号による防波堤破壊で深刻な被害を受けた横浜市金沢区の工業団地を視察しました。横浜企業経営支援財団の担当者は、「工業団地内の約700社のうち100社超が被害を受けたと思われるが、さらに拡大するのは必至」と見ています。大貫市議(国際・経済・港湾委員)は「被災企業への支援は緊急の課題。カジノ誘致に4億円もの税金をかけるより、再建のための補正予算を求めたい」と述べました。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

カジノIRは地域経済を縮小させるもの ー 本会議場で誘致撤回を迫る

こんにちは 北谷 19.9.11-06横浜市議会では6日(金)、会派を代表した一般質問が行われ、みわ智恵美議員(港南区選出)が市民と約束した説明責任を果たさずに行ったカジノ誘致宣言について、林文子市長に撤回を迫りました。カジノIRを立地すれば、関東一円の地域から数千億もの円資金が日本の金融市場から引き上げられることが毎年繰り返されると指摘。地域経済の縮小になることを直視すべきだと主張。林市長は、利益の多くが国内に還元されるなどと従来の答弁を繰り返しました。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

カジノ誘致宣言は「だまし打ち」 勝手に決めるな!市民の声を聞け

こんにちは 北谷 19.9.4-06横浜市会は9月3日(火)林文子市長が提出した議案への関連質問が行われ、日本共産党を代表してかわじ民夫議員(旭区選出)が、8月22日の記者会見で表明したカジノ誘致推進のための4億円の補正予算案について、林市長を徹底追及しました。どんなにギャンブル依存症対策が整備されても、どんなに財源確保のためだとしても、非道徳的なものへ行政が踏み切ることは間違いだと主張し、市長の認識をただしました。市長は個人の嗜好という部分でもあり、公営ギャンブルやパチンコなどは、全面的に悪いとは思っていないなどの認識を示しました。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

市長の「カジノ誘致宣言」に怒りを込めて抗議します。

こんにちは 北谷 19.8.28-068月22日(木)の定例記者会見で、林文子市長は「山下ふ頭に誘致したい」と明言し、その理由を説明しました。しかし、住民の福祉増進をはかることを本旨とする地方自治体の財政政策として全く誤っており、カジノを目玉にした観光政策は、横浜市の歴史と風土になじません。都市の品格を毀損するだけです。9月3日から開催される横浜市会第3回定例会の中で、市長にカジノ誘致断念を迫る論戦を行い、市民の期待に応える決意です。議会外でも、カジノ反対の市民との共同を広げるために力を尽くします。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

市長の「カジノ誘致宣言」に怒りを込めて抗議します。

こんにちは 北谷 19.8.28-068月22日(木)の定例記者会見で、林文子市長は「山下ふ頭に誘致したい」と明言し、その理由を説明しました。しかし、住民の福祉増進をはかることを本旨とする地方自治体の財政政策として全く誤っており、カジノを目玉にした観光政策は、横浜市の歴史と風土になじません。都市の品格を毀損するだけです。9月3日から開催される横浜市会第3回定例会の中で、市長にカジノ誘致断念を迫る論戦を行い、市民の期待に応える決意です。議会外でも、カジノ反対の市民との共同を広げるために力を尽くします。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

カジノ誘致 市長の判断だけで決めるのは絶対認められません!

こんにちは 北谷 19.8.21-06横浜市がカジノを含む統合型リゾートIRを誘致する方針を固め、林文子市長が近く表明すること、目前の市会第3回定例会に専門部署を新設するための補正予算案が提出されると報道されました。一度も市民にカジノ誘致の是非を問うことなく今までのカジノ誘致についての「白紙」状況から、カジノ誘致推進に舵を切り替えることになります。当市議団として強く抗議する声明を発表しました。私たちが何よりも納得できないのは、市民から繰り返しカジノ誘致反対の声が出されていることを一顧だにせず、突如態度を決めたことです。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

市民要望懇談会を開催ー市民の暮らし支える施策に予算を、暮らしに希望を

こんにちは 北谷 19.8.7-06日本共産党横浜市議団は8月3日(金)、平沼記念レストハウスで来年度の予算編成に向けた市民要望懇談会を開き、市政に対する要望をお聞きしました。あらき由美子団長(南区選出)は、中学校給食の実現や地域交通の充実、再生可能エネルギーの普及、小規模企業支援を柱にした市内経済活性化、防災強化など、市民が必要としている施策の前進を粘り強く実現し、暮らしに希望が持てる横浜にしていこうと呼びかけました。

◎ PDF版はこちら 

をご覧ください。

敬老パスの値上げ・サービス切り下げはやめよ

こんにちは 北谷 19.7.31-06「敬老パス」は70歳以上の市内在住希望者が一定の負担でバス・地下鉄・シーサイドラインを利用できる制度です。横浜市は、現行の敬老パス制度について、利用者負担の値上げ、利用対象年齢の引き上げなど現行のサービス水準を切り下げる方向性を示し、制度のあり方を検討するとした審議会を設置しました。6月19日、7月24日に会が開かれ、今年中に審議会としての方向性をまとめるとしています。7月22日、市内の市民団体、個人が参加する「敬老パス負担増を考える連絡会」は、市民のつどいを開催。つどいでは、制度の現状を維持し値上げしないことを要望する署名を集めようと運動が提起されました。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

敬老パスの値上げ・サービス切り下げはやめよ

こんにちは 北谷 19.7.31-06「敬老パス」は70歳以上の市内在住希望者が一定の負担でバス・地下鉄・シーサイドラインを利用できる制度です。横浜市は、現行の敬老パス制度について、利用者負担の値上げ、利用対象年齢の引き上げなど現行のサービス水準を切り下げる方向性を示し、制度のあり方を検討するとした審議会を設置しました。6月19日、7月24日に会が開かれ、今年中に審議会としての方向性をまとめるとしています。7月22日、市内の市民団体、個人が参加する「敬老パス負担増を考える連絡会」は、市民のつどいを開催。つどいでは、制度の現状を維持し値上げしないことを要望する署名を集めようと運動が提起されました。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。

教科書展示会が始まりました。

こんにちは 北谷 19.6.5-068月の教科書の採択に向けて、図書館での展示会が始まりました。現在、中学校の歴史と公民の教科書は育鵬社版です。この教科書は過去の侵略戦争を反省せず、改憲を志向する教科書と教育関係者から厳しく批判されています。中学校教科書は新たに文科省の検定を経たものがないため調査は行われず、2015年採択時の資料で審議されます。今回採択される中学校教科書の使用期間は1年間のみですが、育鵬社版が選定された前回採択時からの教育委員は一人だけです。教科書が見直されるチャンスですので、展示会場にあるアンケート用紙を活用して、市教育委員会に市民の声を届けましょう。

◎PDF版はこちら 

をご覧ください。